【体験版レビュー】サイレントピル

作品紹介

DLsite専売タイトル
サークル名 サークル1号
販売日 2021年06月11日
作品形式 ゲーム(RPG)
価格 1540円

この作品の特徴!
・謎の生命体によって占拠された街から脱出するゲーム
・異種姦による「凌辱・孕ませ」がメイン
・難易度はやや低め
・エロステータスあり

 

同人サークル「サークル1号」からリリースされた新作『サイレントピル』の体験版をレビューしていく。

 

この記事には製品版のネタバレは含まれていないので、未プレイの人でも安心して読んでもらえると嬉しい。

 

なお、掲載している画像には不気味な敵デザインや、バイオレンスな表現が混じっているため苦手な人はブラウザバックを推奨する。

あらすじ

20XX年 静丘県静丘市で、未知の化石が発見された。
この歴史的生物学的大発見は話題を呼び、
国は静丘科学研究所に現地事前調査を依頼する事となった。

主人公:岸本佐代子(きしもとさよこ)は、
静丘科学研究所に勤める研究員。

欲求不満や子供に恵まれない事、上司のセクハラに悩まされつつも、
化石調査の激務に明け暮れていた。

そんなある日、突如として街は正体不明の生命体に襲われる。
男は殺され、女は犯され怪物の仔を産んでいく。

3日後、救助はこず、食糧も残り少ない。
佐代子は生き残るため脱出を決断するのだった……。

DLsite製品ページより引用

システム

本作は「謎の生命体」の襲撃によって地獄と化した街から脱出を目指す「戦闘あり」のRPG作品である。

 

この生命体によって、男は殺されて化物に変化、女は繁殖用の苗床として犯され、市街地全体がバイ〇ハザード状態となっている。

 

ゾンビのように数の暴力で襲い掛かってくる謎の生命体にはややホラーチックな要素を感じる。

 

マップ上にはかなりの数の生命体が徘徊しており、接触すると戦闘に突入してしまう。

 

戦闘システムとしては一般的なコマンド形式なので、これといって特筆することはない。

ただこの生命体、見た目ほど強くはなく、護身用ナイフを装備した女性ヒロインはもちろん、作中の無職のニートですら倒せる程度のレベルである。

(なぜこんな奴らに町ひとつ崩壊したのだろうか…)

 

割とサクサクとヒロインが強くなるので、レベル上げさえしていれば苦戦することはないだろう。

 

 

また、戦闘中にヒロインのHPが70%以下になると強制的にセクハラ攻撃を受けてしまう。

 

セクハラでダメージを受けることはないが「発情値」というステータスが上がってしまい、発情値が高くなりすぎるとヒロインの体や心情に様々な変化が起こる。

 

さらにHPが30%以下になると押し倒されて種付けをされる。

 

不妊で悩んでいるヒロインすらも一発で妊娠させるほどの生殖能力の高さなので、ヒロインの子宮のためにもできるだけHPを高く保ってあげよう。

 

ただし「妊娠中は敵に襲われない」というメリットも存在する。

 

突破が困難な場面に出くわしたときは「あえて妊娠する」選択肢も必要となるかもしれない。

 

 

また、途中から無職ニートの「新島」が仲間になる。

 

ヒロインのことをエロい目で見てくるが、戦闘ではそこそこ役に立つので何だかんだ頼りになるぞ。

Hシーン

 

本作では異形のモンスターによる「凌辱、孕ませ」Hシーンがメインとなっており、ヒロインには旦那がいるので軽いNTR要素も混じっているのが特徴だ。

 

前述したように戦闘中に犯されると化物の子供を妊娠してしまうが、「避妊用ピル」を使用することで妊娠を回避できる。

 

もしもピルを持っていなかったり、使わなかった場合は一発でヒロインが妊娠してしまう。

 

妊娠後はマップ移動などによって「初期」「中期」と状態が変化し、最終的には出産を迎えることになる。

 

また、本作では定番のエロステータスも完備。

 

結構細かい性経験まで記載されており、ヒロインが旦那持ちであることを考えると興奮が止まらなくなるだろう(笑)

まとめ

体験版では1つ目のボスを倒すところまで攻略ができ、Hシーンもかなりの数を確認できた。

 

孕ませゲーとしては出産シーンまできちんと描写される珍しいタイプなので、好みは別れるかもしれないが個人的に大満足。

 

作中を通してSFホラーチックなシリアスな雰囲気で、ところどころに落ちている手記もバイ〇ハザード風チックだったりなど、世界観に没入できる要素が多い。

 

そんな絶望的な世界観に反して難易度は低めなので、ゲームが苦手な人でも問題なくクリアできるだろう。

 

総評すると「孕ませ」「異種姦」「軽いホラー系」が好きなら満足できる内容であり、単純に短編RPGとしてかなり楽しめる作品である。

 

ステータスによる差分や、マルチエンドなどやり込み要素もあるので、気になる人は是非手に取ってみてはいかがだろうか。

 

PS・避妊用ピルがコンビニで手に入るってなかなか便利だよね。

製品ページ・体験版はこちら!

おすすめの記事