【同人レビュー】親友の娘 早織[金曜日、朝9:00、ラブホ・・・]

作品紹介
親友の娘 早織[金曜日、朝9:00、ラブホ・・・] 感想 レビュー
【FANZA独占タイトル】
サークル名 甘酒鳩商店
配信開始日 2021/04/14
作品形式 マンガ

この作品の特徴
・オッサンと巨乳JKの退廃的性生活
・終始ラブラブH
・積極的な年下女の子
・すべて生ハメ・中出し

 

 

まず、この作品はJKとオジサンのラブストーリーである。

 

本作のヒロインである女子高生「早織」は父親の親友である「秀和(38歳)」と恋人関係を築いているが、色々な用事が重なり2週間も会えていなかった二人。

 

電話越しに会話をするだけでお互いにムラムラとした気持ちは高まり、通話中に早織がオナニーを始めるほどアツアツな関係が伺える。

親友の娘 早織[金曜日、朝9:00、ラブホ・・・] 感想 レビュー

その翌日、早織は欲求を抑えきれずに学校をサボり、秀和のもとにやってきて彼をホテルへと誘う。

 

もちろん秀和にも仕事があるが、発情したJKの彼女に求められては我慢できるはずもなく、仕事をサボってホテルで愛し合うことに…

 

 

ホテルの部屋に入るなり即座に合体し、獣のようにお互いの体を求め合う二人。

 

さらには秀和にもらったマイクロビキニを着用して、お風呂でマットプレイ、ディープフェラなどねっとりしたご奉仕をする彼女がエロすぎる。

親友の娘 早織[金曜日、朝9:00、ラブホ・・・] 感想 レビュー

学校同級生たちが真面目に授業を受けているなか、彼氏のオッサンとの性行為にさらに熱中していく早織ちゃん。

 

ベッドに場所を移し、恋人らしく舌と指先を絡ませたラブラブHの末に、避妊もせず何度も膣内射精を続ける。

 

夕方になってもまだまだイチャつく二人だが、それでもまだ物足りずに、そのままホテルの延長を決めるのであった…

親友の娘 早織[金曜日、朝9:00、ラブホ・・・] 感想 レビュー

本作のプレイ内容
・太り気味の中年のオッサンと可愛いJKのラブホデート
・風呂場でのマイクロビキニJKによるマットプレイ
・フェラチオと精飲
・ディープキスと恋人繋ぎをしながらの種付けプレス
・JKによるスパイダー騎乗位

 

 

本作の内容としては、最初から最後までラブラブあまあまなエッチシーンのみで構成されており、単純に明るい雰囲気の作品が好きな人にオススメ。

 

主人公が太ったオッサンで相手が可愛いJKという設定は、凌辱モノやNTRモノなどでは珍しくないが、この手の純愛ジャンルだと希少だと思う。

 

女の子は一貫して発情状態で、とてもエロさが際立った描写で実用的な作品であると言えよう。

 

強いて挙げるなら、主人公のオッサンとヒロインの女の子の身体のサイズ差が、コマによって過剰に表現されている点は好みが分かれるかもしれない。

 

また、主人公のオッサンのモノローグがカットされた差分も収録されているので、オッサンの主観が苦手という人でも問題なく楽しめるだろう。

「親友の娘 早織[金曜日、朝9:00、ラブホ・・・]」購入はこちら!

おすすめの記事