【体験版レビュー】新米メイドさんとラブラブ同棲体験!?「巨乳メイドの献身デイズ」感想まとめ

作品紹介

DLsite専売タイトル
サークル名 なぎや本舗
販売日 2021年06月12日
作品形式 ゲーム(シュミレーション)
価格 1,650円

この作品の特徴!
・巨乳メイドさんとの同棲シュミレーション
・選択肢によってヒロインの反応が変化する
・フルボイス作品(Hシーンのみ)
・ほぼ永久にまったりプレイ可能

 

同人サークル「なぎや本舗」からリリースされた新作『巨乳メイドの献身デイズ』の体験版をレビューしていく。

 

この記事には製品版のネタバレは含まれていないので、未プレイの人でも安心して読んでもらえると嬉しい。

あらすじ

19世紀中頃・イギリス。
主人公の家から最後の使用人である老婆が去った。

しばらくした頃、その老婆の孫を名乗るメイドがやってきた。

「断られたら行く当てがない」という彼女に押し切られ、
若いメイドとの同居生活が始まってしまうのだった。

DLsite製品ページより引用

どんなゲーム?

 

本作は巨乳メイドさんとの同棲生活が楽しめる「シュミレーション」作品である。

 

一般的な同棲ゲームのように、自由に行動したり好きにお触りをするタイプではなく、ワンシーンごとに行動を決めるアドベンチャー作品に近い。

 

玄関を掃除中のメイドさんに話かけたり、次は風呂を掃除しているときにセクハラをしたりなど、場面ごとにどう行動するかプレイヤーの判断に委ねられる。

 

会話中に出る選択肢や、彼女との接し方によって好感度が上下するので慎重に答える必要がある。

(といっても、常識的な返答をしていれば問題ないだろうが)

 

好感度によってメイドさんのセリフや反応が変化するようで、あまりエッチなことばかりすると嫌われてしまうらしい。

 

仮にメイドさんに嫌われてしまうと、理想のラブラブ同棲生活は難しくなってしまうだろう。

 

ちなみに筆者は執拗に肉体関係を求めた結果、ゲームオーバーになってしまったので気を付けよう(笑)

(危ない選択肢はドクロマークが付いている)

Hシーン

本作のHシーンでは掃除中のメイドさんにセクハラしたり、夜伽をさせたりなどのメイドならではのシチュエーションが楽しめる。

 

未熟ながらも健気にご奉仕してくれる姿がなかなか可愛く、さらに「金髪・巨乳・乳輪が大きめ」となかなか完璧なルックスを持つヒロインだと思う(笑)

 

(しかも同人ゲームしては珍しいフルボイス!)

まとめ

体験版では1日目のみプレイ可能で、Hシーンは2つほど確認できた。

 

体験版の内容だけではシステムが把握しきれていないので正確な評価が難しいところだが…

 

他の同棲シュミレーションである「メイドlife」などと比較すると、ツクールのエンジンで作られているため少し安っぽさが目立つ。

 

 

ただし、同棲ゲームとしての雰囲気自体は悪くはなく、「メイドさんとのスローライフ」というジャンル自体が貴重なので刺さる人にはそれだけで刺さると思う。

 

製品ページには「プレイスタイル次第で永遠と続けれる」とあるので、恐らくメイドさんに嫌われないかぎりずっと遊び続けることができるのだろう。

 

 

総評するとツクール製である点がやや惜しいが、ヒロインの完成度は非常に高いので「メイド好き」「スローライフ好き」なら問題なく楽しめると思う。

 

疲れた日は是非、本作のメイドさんに癒されてみてはいかがだろうか。

製品ページ・体験版はこちら!

おすすめの記事