【体験版レビュー】冒険者リリスの鉄拳盗賊退治!

作品紹介

DLsite専売タイトル
サークル名 スタジオ cute
販売日 2021年06月05日
作品形式 ゲーム(RPG)
価格 1,210円

この作品の特徴!
・盗賊のアジトから脱出するゲーム
・RPGとステルスどちらも楽しめる
・難易度はやや低め?
・気の強い女性が盗賊に凌辱される

 

同人サークル「スタジオ cute」からリリースされた新作、『冒険者リリスの鉄拳盗賊退治!』の体験版をレビューしていく。

 

この記事には製品版のネタバレは含まれていないので、未プレイの人でも安心して最後まで読んで貰えると嬉しい。

あらすじ

己の拳一つで生きてきた冒険者リリスは、ある村から、近辺を襲っている盗賊団を倒してほしいと依頼を受けます。

 

勇んで出かけたリリスでしたが、数に囲まれてあえなく返り討ちにされ、アジトの牢屋に捕まってしまいました。

 

このままでは、飢えた男たちに散々に弄ばれた後に奴隷として売られてしまうことに・・・

 

頑張って脱出しようと、リリスは拳を握るのでした。

DLsite製品ページより引用

システム

本作は女冒険者が盗賊のアジトから脱出する「戦闘あり」のRPG形式の作品である。

 

後述するが、戦闘を回避することも可能であり、全体的に難易度が低めなのでゲームが苦手な人でも問題なく遊べるだろう。

 

 

ちなみに主人公の「リリス」は、拳ひとつで生きてきただけあって気の強い女性で、そんな彼女の悲惨な凌辱シーンが本作のメインシチュエーションとなっている。

 

さて、戦闘システムとしては一般的なコマンド形式なので、これといって特筆するべきところはないが…

 

本作の最大の特徴としては、正面から戦わなくても敵を倒せる「ステルス要素」を採用している点である。

 

なんと、敵の背後から触れることで「不意打ち」を仕掛けて即死させることができるのだ。

 

このシステムによって戦わずに進むことができるので、かなりテンポのいい作品に仕上がっている。

 

ちなみに不意打ちで倒しても経験値が貰えてレベルアップもできるので、なるべくこの方法で進むのが本作の正攻法なのだろう。

 

別に不意打ちにこだわらずに正面から戦闘してもいいし、ほかにも通路に罠を仕掛けるなど、好きなプレイスタイルで楽しめるのが本作の魅力である。

 

 

もしも不意打ちに失敗して敵に見つかってしまうと「戦う」「色仕掛けをする」「降参する」の3つを選べる。

 

腕に自信があるなら強行突破してもいいし、戦いたくないなら盗賊とエッチして見逃してもらうのも一つの手だろう。

(「大人しく捕まる」を選ぶと牢に戻される)

Hシーン

本作では敵に捕まってしまったり、見逃してもらうために盗賊に奉仕をしたり、戦闘中に犯されたりなど、おおまかに3パターンの方法でHシーンが発生する。

 

なかでも戦闘に敗北するなどで牢屋に戻されると、見張りの盗賊にお仕置きという名の凌辱を受けてしまう。

 

脱獄するごとに連れ戻されたあとのHシーンも激しくなるが、そのたびに対策されてどんどん脱獄が難しくなるので気を付けよう。

 

体験版では3回脱獄して、4回目に牢に戻された時点でファイルエラーが発生して落ちてしまった。

 

恐らく、製品版ではまだまだ悲惨な凌辱イベントを楽しめるのだろうが、体験版でそこまで検証されるなんて流石に思っていなかったのだろう(笑)

まとめ

体験版では2フロア目まで攻略できて、Hシーンは最初に捕まったときの凌辱シーンのみ確認。

(体験版なので、ほとんどのHシーンが見れない仕様だった)

 

プレイしたあとの感想としては、気の強いヒロインが盗賊に凌辱されるシーンの絶望度がなかなか素晴らしい。

 

奴隷として売り飛ばされそうになったり、中出し後に妊娠をほのめかす描写があったりなど、凌辱好きにはかなり刺さるものがある作品だと思う。

 

 

あとは個人的な意見になるが、ステルス要素のある作品としてはかなり簡単な部類であると感じた。

 

盗賊の背後以外に触れると見つかった判定になるようで、別に視界内に入っても問題ないし、なんなら見つかっても戦闘であっさりと倒せる。

 

そのおかげでゲームが苦手な人でも最後まで遊べるだろうが、逆にゲーム性を期待しすぎると肩透かしを喰らうかも?

(簡単なのは体験版だけかもしれないけど)

 

体験版のボリューム的にあまり深い部分までレビューできず恐縮であるが、とりあえず凌辱好きなら間違いなく楽しめる作品だと思うので、気になる人は体験版だけでも遊んでみるといいだろう。

製品ページ・体験版はこちら!

おすすめの記事